開催概要

【タイトル】 生誕150年記念 竹内栖鳳
【  会 期  】 2014年11月1日(土)〜12月14日(日)
【 休 館 日 】 11月11日(火)
【開館時間】 10:00 〜18:00(入館は17:30まで)
【  主 催  】  海の見える杜美術館、中国新聞社
【  後 援  】  廿日市市、広島県教育委員会、廿日市市教育委員会、
一般社団法人広島県観光連盟、
        廿日市市文化協会、廿日市市美術協会、一般社団法人はつかいち観光協会、
        一般社団法人宮島観光協会、
廿日市商工会議所、大野町商工会、朝日新聞広島総局
【  協 賛  】  野崎印刷紙業
【企画協力】  神戸新聞社

イベント

【記念講演会】
 「竹内栖鳳の世界  ―「写実」から「写意」へ」
 講師:高階秀爾氏(大原美術館館長)
 日時:2014年11月23日(日)14:00〜(90分)
 会場:海の見える杜美術館(大講堂)
 定員:先着約500名様
 受講:無料・予約不要
【ロビーコンサート】
 デュオ旭爪姉妹(世界文化遺産宮島観光大使)
 ピアノ:旭爪裕美子/ヴァイオリン:旭爪千恵
 日時:2014年11月22日(土)13:00〜、17:00〜(各回30分程度)
 会場:海の見える杜美術館エントランスロビー
 参加:無料(入館料別途必要)・予約不要
【当館学芸員によるギャラリートーク】
 日時:11月15日(土)、29日(土)、12月13日(土)
 14:00〜(30分程度)
 会場:海の見える杜美術館展示室
 定員:各回先着30名様
 参加:無料(入館料別途必要)予約不要

アクセス

▼以下のページでご確認ください
http://www.umam.jp/information/access.html

 

生誕150年記念 竹内栖鳳

海の見える杜美術館  公式ホームページ